学校別対策ガイド SCHOOL GUIDE

東京都

日本医科大学 Nippon Medical School

理念と沿革
本学は「済生救民」(貧しくしてその上病気で苦しんでいる人々を救うのが、医師の最も大切な道である)を建学の精神とし、学是を「克己殉公」、すなわち「我が身を捨てて、広く人々のために尽くす」こと、また「愛と研究心を有する質の高い医師と医学者の育成」を教育理念として掲げ、これまでに1万人を超える臨床医、医学研究者、医政従事者を輩出してきました。
 

入学者の受入れに関する方針(アドミッション・ポリシー)

本学の学是は「克己殉公」、すなわち“己に克ち、広く人々のために尽くす”ことであり、教育理念として「愛と研究心を有する質の高い医師、医学者の育成」を掲げ、多くの臨床医、医学研究者、医政従事者を輩出してきました。
 
この学是、理念、そして歴史ある私立医科大学という特長を基盤に、最新の医学を教育・研究し、広く国際的な視野に立った見識と豊かな人間性を備えた医師、医学研究者の養成に努め、人々の健康の維持・増進、社会に貢献することを使命と考えています。
 
本学では、この学是、理念そして使命を理解・尊重し、豊かな資質を持った次のような人を求めています。

  • 1. 医学を学ぶ目的意識が明確で、医師、医学者となるに必要な知識・技能の獲得のために自ら努力する人
  • 2. 生命倫理を尊重し、医学を学ぶための知識・知性および科学的論理性と思考力を備えた人
  • 3. 病める人の心を理解し、相手の立場で物事を考えることができ、主体性を持ちつつ協働して学ぶことのできる人
  • 4. 社会的な見識を有し、周囲との協調性を尊重しながら、自らを表現し、判断できる人
  • 5. 世界の医学・医療の進歩と発展に貢献する強い意欲のある人

学納金

  • 初年度に必要な費用

    4,500,000円

  • 6年間に必要な費用

    22,000,000円

  • 備考

    【特待生制度】
    一般入学試験の成績上位者〔前期試験30名、後期試験10名、後期試験「大学入試センター試験(国語)併用」3名〕のうち、入学した者を特待生とし、入学時の授業料2,500,000円を免除します。
    【奨学金制度】
    日本医科大学奨学金、日本医科大学父母会奨学金、日本医科大学特別学資ローン、日本学生支援機構奨学金(第一種・第二種)、金融機関との提携ローン制度、全国自治体との提携による奨学金といった各種制度があります。

医師国家試験 合格状況

合格状況20152016201720182019
総数113(92.6%)97(94.2%)99(82.5%)111(87.4%)107(93.0%)
新卒111(95.7%)92(96.8%)99(85.3%)94(89.5%)92(94.8%)
私大新卒平均94.594.391.893.392.4

男女比・現浪比

  • 男女比

    (2019年度入学者)

  • 現浪比

    (2019年度入学者)

合格倍率の推移・
一般入試志願者の推移

合格倍率 推移20152016201720182019
%20.119.328.732.434.6
グラフ
一般入試志願者数
推移
2015年2016年2017年2018年2019年
志願者数2,2952,2413,3893,9324,196
グラフ

オープンキャンパス日程

日程
第1回 2019年7月26日(金) 13:00~
第2回 2019年8月16日(金) 13:00~
開催場所
日本医科大学 千駄木校舎 教育棟・大学院棟

入試日程・募集人数

日程
【一般入試(前期)、(地域枠)】
・第1次試験日:令和2年2月2日(日)
・第2次試験日:2020年2月11日(火・祝日)、2020年2月12日(水)※希望日を選択
募集人数
合計 88名 
一般入試(前期)、(地域枠)

内、
地域枠7名 千葉県3名、埼玉県1名、静岡県3名

基本情報

URL
https://www.nms.ac.jp/college/
住所
〒113-8602
東京都文京区千駄木1-1-5
TEL
代表:03-3822-2131
交通手段
【日本医科大学千駄木校舎】
千駄木校舎は地下鉄および都営線の各駅より徒歩10分以内の立地にあります。
・東京メトロ千代田線千駄木駅及び根津駅より徒歩8分
・東京メトロ南北線東大前駅及び本駒込駅より徒歩8分
・都営三田線白山駅より徒歩10分
開学年度
1876年 前身となる済生学舎設立
1952年 学校法人日本医科大学設立
教員数
353名(2019年5月1日現在)
学生数
725名(2019年5月1日現在)